So-net無料ブログ作成

落語も英語で [観る・聴く・読む]

立川志の春さんの「バイリンガル落語」を聞きに行きました。

英語がわからなくても楽しめます、とのことでしたが、やはり英語で落語を聞くのは初めてでしたのでちゃんと聞き取れるか心配な部分もありました。

しかし!
本当に楽しめました!

英語がわかるような気すら、しました。

引き込まれました。
まぁ、実に、笑った、笑った。

英語の落語はただ翻訳して話すのではなく、英語ならではの表現にアレンジしたり、ローカライズされているのだそうです。
オチの部分も、英語の時はその流れをくんで、日本語のそれとは変えてしまうのだそうです。
そこもまた面白い。
この場合の面白いは「興味深い」という感じです。

で、また英語の本買っちゃいました(笑)

誰でも笑える英語落語: Rakugo in English

誰でも笑える英語落語: Rakugo in English

  • 作者: 立川 志の春
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2013/12/11
  • メディア: 単行本



英語の勉強 [観る・聴く・読む]


実戦! 英語でスピーチ ガツガツ伝える文例集

実戦! 英語でスピーチ ガツガツ伝える文例集

  • 作者: 鈴木 INDY 哲治
  • 出版社/メーカー: 有楽出版社
  • 発売日: 2014/02/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

Hi, guys!

学校教育でさんざん英語の勉強をしたはずなのに、いざ英語で書かれた本を読むと「わからない」海外に旅行に行ったとしても「話せない」のは、一体なんなんだろう。

ということで、私はいろいろな「英会話」や「英語」に関する本を買っては、読みしてきた。

でも、これで最後になるかもしれない!(なぜなら、これでもう、英語しゃべれちゃうかもしれないから!)
いや、彼の本ならまた買うかもやしれぬ!(なぜなら、この上なく面白いから!)


で、彼の以前の著書コチラも見逃せないのだ!
          

メタル英語 Metal English/Japanese

メタル英語 Metal English/Japanese

  • 作者: 十 tetsu (ジュウ テツ)
  • 出版社/メーカー: 鈴木 哲治
  • 発売日: 2010/05/07
  • メディア: ペーパーバック



ムフフ

Km19755L.jpg
先日、テレビで相撲の把瑠都さんが故郷を紹介する番組を観ました。
http://www.bsfuji.tv/top/pub/baruto_estonia.html

把瑠都さんはエストニアの出身で、今後はエストニアの観光大使になりたいそうですが、番組内では相撲の豪快な戦いぶりからは想像つかない程、ふんわりと穏やかな人柄が随所にしのばれ、いい観光大使になること間違いなしだなと思いました。
それだけでもうすでにエストニアへ訪れたくなりました。

町並みや風景が美しくどこもかしこもポストカードになりそうです。
旧市街はまるでおとぎの国かのようです。
のどかな村の風景は、自分がすーーーっと消えてなくなりそうなくらい空気が澄んでいるように見えました。
その中でもバルト海に浮かぶムフ島はムフ刺繍といわれる伝統的な刺繍が有名で、島の女性達が集まって、チクチクと土産品を作っている姿に、心打たれました。私もあの輪の中に混ざって刺繍したい・・・・。
鮮やかな色の刺繍でした。
http://www.visitestonia.com/en/holiday-destinations/the-islands/muhu-island

ムフ島のムフ刺繍・・・・・。
ムフフ。

ここ最近買ったニットの本 [ちまちま手作り]


編みものともだち

編みものともだち

  • 作者: 三國 万里子
  • 出版社/メーカー: 文化出版局
  • 発売日: 2013/10/19
  • メディア: 大型本
猫の模様のミトンが可愛かったので、作ってみようと思い購入。
まだ、編んでないけど(笑)


毛糸玉使いきりニット セーターから小物まで

毛糸玉使いきりニット セーターから小物まで

  • 作者: 文化出版局編
  • 出版社/メーカー: 文化出版局
  • 発売日: 2013/09/21
  • メディア: 大型本
コンセプトが面白くて、セーターなどウェアもの以外の小物のアイデアがとても面白かった。
チェックのスカートを作ってみたいと思った。


手編みの指なし手袋&リストウォーマー

手編みの指なし手袋&リストウォーマー

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2012/09/20
  • メディア: 大型本
Amazonに勧められて買ってみた。ちょうど小物を編みたい気分だったので。

で、他にホビーラボビーレでベストの編み図を購入したんだけど、編み図1枚に送料580円とかどうかと思ったんだよね。
郵送でも構わないし、メール便でもいいのに、その辺の融通がきかないのが、もうないなと思わせた。
編み図本体より送料が高いってwww
一応、メール便の打診もしてみたんだけどね、無反応なの。


やっぱり編み物が好き

特に冬だからでもなく、通年で編み物が好きだなと思いました。
自己流だし、たいした技もないし、大物も編めないし、言う程たくさんの作品もないけど、それでも好き。

編み物は子供の頃(多分小学1,2年生頃だったと思う)に母に教えてもらいました。
あの頃、根気よく教えてくれてどうもありがとうと、昨日伝えました。

ジェイミーオリヴァーの [観る・聴く・読む]

main.jpg
ジェイミーオリヴァーの30MM〜ぼくのクッキングスタイル〜ジェイミーオリヴァー15MM〜ぼくのスマートクッキング〜を見ています。
番組タイトル通り、彼が30分で4品くらいのメニューを作ってしまうというものと、15分でごちそうを作ってしまうというものなんだけど、まーー、始終ジェイミーのワチャワチャ具合がたまらない。
そして、雑な感じでおいしそう。

素早く料理をする上で、いろいろな道具を駆使するんだけど、これが魔法みたいで欲しくなることこの上なし。
●電気ケトル
●フードプロセッサー
●ガーリッククラッシャー
●大きなオーブン

そして、彼の料理のほとんどに使われるのが
●良質のエクストラヴァージンオリーブオイル
●バルサミコ酢
●レモンorライム
●ガーリック
●チリ
●フレッシュなハーブ類

なかなか一般的なスーパーで手に入りにくそうなのが
●ダブルクリーム

ちょっと思ったんだけど、もこみちくんはジェイミーオリヴァーをリスペクトしているのでは?
あのオリーブオイルっぷり、レモンの絞りっぷりはジェイミーを彷彿させます。

続きを読む


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

はっさく大福 [FOODS/COOKING]

dc051119-thumb.JPGdc051125-thumb.JPG
今シーズン初のはっさく大福をいただきました。
ううううううんんんんんんんまいーーーーーーーーーー!
やっぱり、美味しい!

広島県の因島は八朔発祥の地といわれています。
ほろ苦甘酸っぱい八朔は、みずみずしくてそのまま食べてもおいしく大好きなフルーツですが、その八朔をごろっと使った銘菓、因島のはっさく屋さんのその名も「はっさく大福」は、はっさくの採れない夏には食べれず、その発売を今か今かと待ちわびておりましたところ、このたび10月中旬より発売開始となりました。
はっさく屋:http://0845.boo.jp/hassaku/

東京では銀座にある広島ブランドショップ TAUで買うことができます。
(火曜日には入荷がないのでご注意ください)
広島ブランドショップ TAU:http://www.tau-hiroshima.jp/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。